終了 2023年10月05日(木)12:00-12:40
(受付 11:55〜)

インハウスと外注どっちがいいの?現場と事業責任者がそれぞれ語るウェビナーで成果を出す最速の方法

デジタル化が進む現代ビジネスでは、ウェビナーを活用した情報発信やマーケティングが重要性を増しています。しかし、ウェビナーの企画・運営を自社で行う「インハウス」か、専門の外部組織に委託する「外注」か、その選択は事業の効率性や成果に直結する大きな課題となっています。

本ウェビナーでは、現場のインサイドセールスの担当者と事業責任者の両視点から、それぞれの視点から見たインハウスと外注の比較、ウェビナーで成果を出すための具体的な手法について実際にエキサイトが実践してきた事例を交えながらお伝えします。


開催概要

タイトル
インハウスと外注どっちがいいの?現場と事業責任者がそれぞれ語るウェビナーで成果を出す最速の方法
開催日時
2023年10月05日(木)12:00-12:40(受付 11:55〜)
参加費
無料
定員数
100名

登壇者

大熊 勇樹
エキサイト株式会社 執行役員
大熊 勇樹

デザイン会社、ベンチャー企業にて主に新規事業部門での役員経験を経て、2021年4月エキサイトに入社し、執行役員就任。 入社後にSaaS/DX事業部を立ち上げ、2年で4プロダクトリリースを行う。 事業責任者を兼務している【FanGrowth(ファングロース)】では、現在リリース1年で750社のマーケターコミュニティを構築し、組織拡大をしている。

鉢嶺 寛太
エキサイト株式会社 SaaS事業部 セールス
鉢嶺 寛太

慶應大学経済学部を卒業後、エキサイト株式会社に入社。FanGrowthの事業立ち上げに参画し、インサイドセールスリーダーとして事業成長に貢献。9月以降はコミュニティの立ち上げも主導し、コミュニティのルール設計から運営までを行った。現在はフィールドセールスとしてお客様への新規提案を行いつつ、自社ウェビナーの企画や登壇も行なっている。

お問い合わせ

FanGrowthに関する内容から、ウェビナーに関するご質問まで、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ

資料ダウンロード

ウェビナーノウハウやFanGrowthの活用方法などを詳しく知ることができます。

資料ダウンロード

コミュニティ登録

共催企業のマッチングなどを行うことができます。登録・マッチングまで全て無料です。

無料登録